Okinawa Citizen's Recycling Movement

 HOME | 団体概要 | 出版物 | BLOG | ENGLISH | SITEMAP 

沖縄リサイクル運動市民の会



 くいまーるプロジェクト 

食品リサイクル環境大臣賞奨励賞(2009年)を受賞しました!





くいまーるプロジェクトとは


 那覇市で排出されるごみの組成をみると、生ごみが約4割を占め、大半は可燃ごみとして処理されています。特に観光県として数多くあるホテル業や飲食店業などの事業系の生ごみは大きな課題です。

 一方、沖縄では以前は「残飯養豚」が主流であり、一部ではまだその形態が残っているものの、大規模な養豚経営に移行するにつれ、手軽な配合飼料を使用した養豚農家が増加し、それにともなう残飯回収業者の減少で、排出事業者からは安定的・効率的な生ごみ回収・循環利用システムの確立を望む声が高まっています。

 そこで、生ごみの減量化を目的に、スーパーや食品工場から排出される生ごみを回収、飼料・堆肥化して、畜産農家で利用していく生ごみ循環システム「くいまーるプロジェクト」を2001年より開始しました。



くいまーるプロジェクトの流れ


  

くわしい流れはこちら(2004年のプロジェクト)


れまでのプロジェクト

2002 2003 2004 2005 2006年以降(ブログへリンク)


 




沖縄リサイクル運動市民の会
Okinawa Citizen's Recycling Movement
Copyright (C) 2019 Okinawa Recycle. All Rights Reserved